事故車買取相場

MENU

事故車買取相場

中古車にも買取相場があるように、事故車にも事故車買取相場というものがあるみたいですね。そして、事故車の買取相場をいちおう把握しておかないと、「事故車」という理由だけで安く買い叩かれてしまうケースは珍しくないのです。それゆえ、これから「事故車を処分したい!」と考えている方なら、まずは事故車の買取相場をしっかり把握しておくことが大切となります。

 

「事故車買取相場」はどうやって調べるのか?

事故車の買取相場を知る上において、一番確かな方法としては、何社かの事故車を買い取ってくれる業者に査定を依頼してみることなのです。
査定を依頼する業者の数が増えれば増えるほど、事故車買取相場の価格の信頼性・信憑性は高くなると言ってよいと思われます。その際にお役にたつのが、
「事故車買取の一括査定サイト」といったものなんです。
このようなサイトを利用すれば、自分でいちいち個別に事故車の買取業者を探して別々に査定を申し込むと必要が無いので面倒が無くてすごく便利です。
また、一括査定サイトなら、簡単に複数社への査定申し込みが可能となり、査定額は業者が別々にメールで査定価格を教えてくれます。
ただし、一つ注意していただきたいのは、一括査定サイトを利用しても、あくまでも査定価格となるので、査定価格が一番高かった業者に実際に車を持ち込んで実査定してもらったらかなり査定額が下がってしまったといったケースはよくあることです。事故車買取相場の価格を知りたければ、なるべくたくさんの買取業者にまずは査定を依頼してみることです。

 

「事故車買取相場」って何を基準にしているのか?

実際に複数社に査定を依頼してみると、「買取価格にかなりの開きがあって驚いてしまった!」なんてことはありますよ。そんなとき、気になるのが「事故車買取相場って何を基準にしているのか?」といったことではないでしょうか。
実は、中古車買取相場と同様に、事故車買取相場でも「明確に決まった買取基準」というものは無いと言ってよいのです。しかし、事故車買取相場の場合には、明確な基準とは言い切れませんが、「事故歴車」か「修復車」との違いにおける明確な基準というものはあると言ってよいのです。
具体的に言うと、自損事故等によってフレームやクロスメンバーなどの車の重要部分がダメージを受けてしまってそれを修理した場合には「事故車」扱いになると言うことなのです。一方で、自損事故などでも車の重要部分が損傷しておらずに、それ以外の修理歴なら「修復車」扱いとなります。つまり、事故車扱いにはならないと言うことなんです。そのことから、単なる修復歴なのに事故歴扱いにされて事故車とみなされてしまうと査定基準が異なって買取相場で大きな損を被ることになってしまいますよ。
そして、強いて事故車買取相場の基準を指摘するなら、この「事故歴車」なのか「修復歴車」なのかの違いにあると言ってよいのではないでしょうか。

 

 

車買買取ランキングはこちら!