台風による大雨での増水が原因で車が水没してしまいました。

MENU

台風による大雨での増水が原因で車が水没してしまいました。

平成24年式 ホンダ フィットハイブリッド

平成24年式のホンダ フィットハイブリッド

 

私の車は平成24年式のホンダ フィットハイブリッドです。新車で購入して3年半ほどでしたが昨年の夏に日本列島を襲った大型の台風により水没してしまいました。会社の裏の駐車場は川から近くその川の水位が上昇し氾濫し車の高さの半分くらいのところまで水かさが増していました。水位が引いた後車に駆け寄りましたがエンジンルームをはじめ車内に至るまですべてびしょ濡れで泥だらけの状態でした。当然エンジンはかからず普段からメンテナンスを行っている車屋さんにレッカーを要請し引き取りに来てもらうことになりましたがこの時はあちこちで水害が起きてレッカー要請が山のように依頼があったらしく私の車を引き取りき来てくれたのは2日後の事でした。荷台に積んでもらいレッカーに同乗させてもらってる時にもしやと思い復活できるか聞いてみましたがいくら車屋さんでもこれだけの水害にあった車を直すことは不可能ということなので手放すことになりました。幸い、私のフィットハイブリッドは車両保険に入っており全損扱いで150万円満額が降りて来るらしいのでフィットハイブリッドは手放すことにして新たに車を手に入れることになりました。そして残った車両ですがレッカーしてもらった車屋さんでこの現状のままでも買取り可能な業者を探してもらうことにしました。あの現状の車なので正直金額がつくことはないと思っていましたが予想に反し10万円で買い取ってくれる業者が見つかったのでそこの業者に引き取りを依頼しました。
おそらくもう走行は不可能なので車として販売されることはないと思うのでフェンダーパネルやドアパネル・フロントガラスなどの無傷な再利用可能なパーツを販売する部品どり車として利用されるのではないかと思います。突然の災害でどうすることもできないまま愛車を失ってしまいました。今回は車両保険に入っていたため助かりましたが車両保険に入ってなかったらと思うとぞっとします。

 

保険に加入していてよかったですね。水没した場合でも査定価格を出してくれる専門ンがいいます。カービューです。

台風による大雨での増水が原因で車が水没してしまいました。関連ページ

調子に乗り川の中へ車を走らせた結果