調子に乗り川の中へ車を走らせた結果

MENU

調子に乗り川の中へ車を走らせた結果

平成2年式 黒色のハイエースディーゼル

 

友達と川へ遊びにいきました。
ちょっとしたBBQだったのですが、私の車が周りで一番でかい車でした。
川に着くと早速BBQを始めました。
BBQをしていると、目を疑うような光景がありました。
川の中を、車が走っているではないですか!
BBQと言うその場も盛り上がっているため、私は車で川の中に入りました。
最初はバサバサ言いながら走っていましたが、いきなり深みにハマリ身動きが取れなくなってしまいました!
それと同時になにやら、エンジンのアイドリングも不安定になり
いよいよ車が止まりました。
私は車から降りみんなの元へ行きました。
私たちだけでは、どうにもならず4WDの車を持つ友達に来てもらいました。
ロープをくくり付け引き出す作戦をしました。
いざ、引き出す瞬間、友達の4WDは大きな音を立てながら
川に埋まった私の車を引きづり始めるもすぐに止まってしまいます。
いよいよここまで来るとJAFを頼まないとだめかと思いましたがなにぶん高い
イメージがあるため、もう一人4WDの大きい車を持っている友達にも着てもらいました。

車2台で引き出します!ようやく川の中から引き出せました。
しかしエンジンはかかりませんでした。
牽引免許を持つ4WDの友達が牽引してくれるとの事で無事家まで運びましたが
エンジンは使い物にならないくらい水が進入していました。
私は車を手放す決意を固め、まずは引き取ってくれるディーラーや
中古屋さんを探したり、廃車手続きのやり方を調べました。
少しでも出費を抑えないと次の車を買う予定が出来ないため色々調べた結果
なんと、外国人が営業している車屋さんが私の車を買い取りたいと言うのです!
私は興味が出てきて話を進めると私の車は、ハイエースのディーゼルと言うこともあり
海外では大人気との事で買い取り金額聞くとびっくりしました。
沈没車が17万です!私は次の車を考えると、即決でお願いしました。
廃車手続きも全部やってくれるとのことで一石二鳥です。
譲渡書と委任状に印鑑証明を渡すと17万円を受け取りました。
後日、廃車証明が郵便で届き完了です。
大変救われた事に感謝しています。

 

水没ならカービューでも買い取ってくれます。

調子に乗り川の中へ車を走らせた結果関連ページ

台風による大雨での増水が原因で車が水没してしまいました。