MENU

事故車買取完全ガイド | ホイール・カーナビなどもお金になるかも

事故車を廃車にしたり解体したりする前に、カーナビやホイールなどの部品を買取してもらうことを考えましょう。もちろん事故した車両本体も事故車買取り査定を依頼すると、驚くほどの高額で買取してもらえることもあります。

 

■タイヤ・ホイールの買取

一番お金になるのはタイヤとホイールです。特にメーカー純正のものは高額で買取してもらえます(純正でないものは基本的にかなり安くなりますが、そもそも純正でないタイヤをつけている人は普通のユーザーではほとんどいないはずなので、このあたりは心配ないでしょう)。

 

どのくらいの値段で買取してもらえるかは車種にもよりますし、そのタイヤなどの状態にもよりますが、たとえばトヨタのレクサスやポルシェ、ベンツなどの高級車の場合、20万や40万で買取してもらえたという実例も豊富にあります。高級車だから特別といえばそうかも知れませんが、タイヤとホイールのセットだけでこれですから、いかに買取依頼が重要かということがわかるでしょう。

 

もちろんこのような高級車でなくても、そもそも途上国などに行けば日本車というだけですべて高級車です(わたしたちにとって外車が全部高級車というイメージがあるのと同じです。むしろ品質を伴っている分、日本車の方がはるかに高級車です)。なので、普通の自動車のタイヤやホイールでもそうした国に持っていけば十分高く売れるのです。なので、まずは一度査定を依頼してみましょう。

 

■カーナビ・オーディオ

カーナビやオーディオも高く買取してもらえます。これは自動車のパーツ屋などで自分で購入したものではなく、基本的にはメーカー純正のものとなります。自分で購入したものでも買取はしてもらえますが、それなりの高級品でなければ、メーカー純正のものと比較すると買取価格はやや落ちます(それでも買取してもらえるわけですから、持ち込んだ方が得でしょうが)。

 

カーナビやオーディオも日本製のものはやはり海外でお金になります(そのため盗難の被害にあいやすいというのもご存知の通りです)。「日本語のカーナビが海外で売れるのか?」と思うかも知れませんが、システムの部分を使うだけで、情報を入れ替えればいいわけですから転用は簡単なのです。

 

これら以外の自動車パーツでも基本的には買取や引取を依頼することができます。詳しくはそうした業者のサイトを見ていただくのがいいでしょう。

 

車買買取ランキングはこちら!