MENU

事故車買取一括査定について

事故車でも高値で売却することができるの?

最近では、車を買取り業者へ売却する際、インターネットの無料一括査定サイトを活用して、複数の業者から見積もりを受け取るという手順がお馴染みになってきました。ですが、「事故車に限っては、普通の車と違って買い取り先が無い」と思っている方はまだたくさんいるようです。

 

実際は、事故車であっても一括査定サイトを活用することで高値で売却することは可能です。もちろん「事故車査定NG」の業者もありますが、近年はむしろ「事故車の査定のみ対応」という看板を掲げている、いわゆる「事故車専門買取業者」の数も増えています。そうした事故車専門の業者へ査定を依頼すれば、その車がたとえ廃車同然の不動車であっても、鉄やアルミ等の「素材」やその他「パーツ」に対して価値を付けてくれます。

 

事故車の査定に対応している一括査定サイトへ登録しておくことで、そうした事故車専門の買取業者から複数見積もりを受け取ることができます。あとは、それらを競合させて、より高い価値を付けてくれた業者へ売却するという流れになります。

 

事故車の定義とは?

ちなみに、皆さん事故車の明確な定義ってご存知ですか?よく、接触事故などを起こして、軽いヘコみや傷を直したことがある車は、「事故修復歴車」に当てはまると勘違いされている方がいますが、これは間違いです。事故修復歴車とは、もっと大きな損傷をしたことがある車に対して呼ばれる名称です。
例えば、フレームやフロントインサイドパネル、ル−フパネル、ダッシュパネル、クロスメンバーやトランクフロアパネル、ラジエターコアサポート等といった車両が正常に走行する上で大事な部分に損傷が見られた場合、事故車と判断されます。
そして、それらの損傷を修復したことのある車を「事故修復歴車」修復していない車を「事故現状車」と呼びます。これらに該当しない場合は、事故修復歴車に含まれず、正常な車として中古車買取業者にて査定してもらえます。

 

「事故車専門買取業者」で売却することができるのは、それら2パターンの車両ということになります。

 

おすすめの査定サイト

さて、インターネットの無料一括査定サイトを利用することで事故車であっても高値で売却ができるということでしたが、中でも事故車の査定に対応している「ズバット」「カービュー」といった査定サイトがおすすめです。見積もりを受け取るのにコストも労力も一切かからないので、少しでも高値で事故車を売却したい場合はぜひ査定サイトを活用してください!